トレチノインとハイドロキノン治療|二の腕ぶつぶつの治療薬|毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)•毛孔性角化症


2013-12-02-17.53.40-300x225 - image

トレチノインとハイドロキノンで行う
二の腕のぶつぶつ治療薬クリームについてです。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)•毛孔性角化症とは、
体の毛穴周辺に角質が蓄積し、
肌の表面に盛り上がったような見た目で
ぶつぶつができたような状態、
ざらつきを示す角化症、
角質異常です。

痛みなどの自覚症状はなく、
健康上重大な問題もないといわれていますが、
見た目で気にされている方が多いようです。

 

二の腕のぶつぶつ、
毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、
毛孔性角化症(もうこうかくかしょう)と
トレチノインとハイドロキノンの作用

 

トレチノインの作用と特徴について

001013_stieva_a - image

  • 角質をはがす、表皮のターンオーバーを促進する。(約2週間ほどで入れ替える)
  • 皮脂腺の働きを抑え、皮脂の分泌を抑える。(鼻の角栓などもとれやすかったりします)
  • 真皮でコラーゲンの分泌を高め、お肌の張りを感じます。
    長期的に小じわの改善をもたらす効果も期待できます。
  • 表皮内でのヒアルロン酸などの粘液性物質の分泌を高め、皮膚の水分量が上がったりします。

ハイドロキノンの作用と特徴について

skin-32-300x300 - image

  • メラニン合成酵素であるチロジナーゼの阻害剤。
  • メラニン色素を作るメラノサイトに対し、細胞毒性がある。
  • しみの原因であるメラニン色素を作らせなくする。
    (肌の漂白剤との呼ばれる)

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、
毛孔性角化症(もうこうかくかしょう)の症状

二の腕や肩、太もも、背中などの
毛穴に角質が詰まっている皮膚疾患です。

見た目にぶつぶつした
吹き出物のようなものがあるのが特徴。

触るとぶつぶつ・ザラザラしています。

ぶつぶつの色は普通の皮膚の色や
薄い赤っぽい色、薄い茶色をしています。

ぶつぶつした盛り上がっている中身は角栓で、
毛穴周囲の角質が厚くなり、
毛穴をふさぐことでできています。

角質以外に、毛穴の中に毛が
一緒に詰まっていることもあります。

子供の頃や思春期によく見られる症状で、
遺伝による要素が強いともいわれます。

今のところ、なぜなるのか原因は不明で
遺伝要素が強いとの説が有力です。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)•
毛孔性角化症の改善には
新しい肌を再生させて、
凹凸肌やぶつぶつ肌を改善することが
重要です。

同時に皮膚の黒ずみ・くすみ、色素沈着なども
ケアすることが必要です。

 

現在クリニックで行う他の治療方法とは?

ケミカルピーリング

薬剤で皮膚のターンオーバーを促進し、厚くなり毛穴を塞いでいる角質を改善する方法です。
グリコール酸やサリチル酸、乳酸、リンゴ酸などのフルーツ酸(AHA)などを使用します。
肌質などによって使用する薬剤は変わり、薬剤の濃度や塗布時間、治療回数などを決めます。
(症状の度合いにもよりますが、1回10000円位)

ダーマローラー
2014-11-17-23.29.07-2-300x298 - image

極細の医療用の針がたくさんついたローラーを肌で転がし、
肌に小さな穴をたくさんあけて、
肌に炎症を起こさせるものです。

肌の傷を治すプロセスで
様々な化学物質(サイトカイン)が分泌され、

結果コラーゲンが増殖されます。

通常は治療から1〜3ヶ月で
肌にハリと弾力がうまれるとされています。

自分の組織の増殖によってお肌を変えるのて、
とても安全性も高く、
それでいて有効な治療結果も上がっている方法です。

icon-arrow3-p - image実際に自宅で全身おこなった
ダーマローラーの体験記はこちらから
自分でするダーマローラー効果経過記

 

レーザー治療

723513_s-200x300 - image

アレキサンドライトレーザーなどの脱毛レーザー(アレキサンドラライトレーザーなど)

毛孔性苔癬は毛穴に角質と一緒に毛が詰まっていることもあります。
脱毛を行い、毛根組織を破壊することでで毛穴を詰まりにくくします。
(格安の美容外科で6回チケットを購入し、1回7500円ほど)

 

フラクセルレーザー

赤ちゃんの肌になる、とのキャッチコピーのレーザーで、
症状が出ている皮膚を新しい皮膚に入れ替え、改善するレーザーです。

 

上記二つとも結局のところ、皮膚のターンオーバーを促進し、
新しいキレイな皮膚に入れ替え、症状を改善するというものです。
(トライアル価格で1回20000円〜、数回繰り返す必要あり)

 

トレチノインとハイドロキノンの
治療薬クリームでの治療の適応性

トレチノインは皮膚のターンオーバーを
促進し、角質をはがす作用があります。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)•
毛孔性角化症の治療では
毛穴に詰まった角栓を取り除き、
除去する必要があります。

全身治療をおこない、
皮剥けなどの症状が治まると
私自身もお肌がツルツルに生まれ変わりました。。

ハイドロキノンを一緒に使用することで
トレチノインでおこる皮膚炎の
色素沈着を予防する効果があり、
角質が取れた後も
綺麗なお肌に戻りました。

 

まとめ

大人になってからも、残ったままで
二の腕のぶつぶつに悩んでる方はとても多いです。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、
毛孔性角化症(もうこうかくかしょう)の治療に、
トレチノインとハイドロキノン治療は適応性が高いです。

ハイドロキノンについては
アレルギー反応の可能性があるので、
パッチテストが必要です。


総合的に考えた場合、
治療の適応性は高い方法です。

クリニックでオススメ治療の
一つにも入っています。
016953_bihakuen_refund_336_252 - image

トレチノイン ハイドロキノンの治療経過の全記録一覧はこちら

腕にも透明感が|自分でするダーマローラー効果経過記1回目二の腕など


“トレチノインとハイドロキノン治療|二の腕ぶつぶつの治療薬|毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)•毛孔性角化症” への44件のフィードバック

  1. 悩める50歳 より:

    初めまして。腕のダーマローラー記事とても興味深く読ませて頂きました。 私は毛孔性があり、以前からダーマをやってみたいと思っていましたが、皮膚科の先生から二の腕以外のところ(手首から肘にかけて)は色素沈着が残りやすいと聞き、どうしようかと悩んでいました。ですが、COCOさんの施術後の腕全体写真を見るととても綺麗なので今現在手首から肘にかけての状態をお聞かせいただければと思いメールさせていただきました。 宜しくお願い致します。

    • COCO COCO より:

      悩める50歳さん

      訪問いただきありがとうございます (*’-‘*)
      記事も読んでいただきありがとうございます♪

      そうなのですね…毛孔性苔癬がある場合、気にされてる方が多いですね…
      二の腕以外は色素沈着が残りやすいのですか…

      ダーマローラーを施術し約1週間立っていますが、
      今のところ全く痕は残っていません。

      その方の体質にもよるかもしれませんので、
      不安な場合は針の長さの短いものでお試しするか、
      一部だけ目立たない所でダーマローラーを試してみるのも1つかもしれませんね

      他の体の場所も全てチェックしていますが、今の所、内出血の場所が少しある位で、
      色素沈着はないようです。

      お悩みが解決できるといいですね。

    • COCO COCO より:

      悩める50歳様

      そういえば、まだ記事を上げれてないのですが、
      ダーマローラーと似た作りのローラーでDNSローラーをいうのがあります。

      一度私もそちらも試してみたのですが、
      価格は安いですが、あまりダーマローラーを変わりはない感じでした。

      お試しにダーマローラーを使い捨てを使うのには、コストがかかりますし、
      そちらでもいいかもしれませんね。

      またそちらのDNSローラーを使った記事も随時上げて行きますね (*´∀`*)

  2. シミ子 より:

    初めまして。とてもすごいブログ!
    毎日テキストとして読み直したりして、これからトレチノインとハイドロキノンを始ようと思う45歳です。

    さて質問なのですが、私は高校生のころやけどに近いレベルで日焼けをしてしまい、そのせいで二の腕と背中、肩がしみだらけなんです。

    夏、腕を出すのが憂鬱です。
    過去2回フラクセル1927をうちましたがすこーーしだけ薄くなったかな?程度でした。

    今回トレチノインとハイドロキノンできれいな二の腕にしたいのですが、cocoさんなら腕のシミに対してレチンの濃度はどれを選択されますか?

    もちろん肌のタイプは人それぞれですし、自己責任でのチョイスなのは承知しております。この治療の経験者でブログなどで拝見するcocoさんのようなお肌の方ならどれを選ぶのか参考にさせていただきたいので教えてください!

    よろしくお願いします。

    • COCO COCO より:

      シミ子さんコメントいただき、訪問もいただきありがとうございます。

      若い頃の日焼けは後々になって響きますよね…(・・;)
      私も長年競泳選手をしていて、夏のプールの練習で毎年真っ黒だったので
      お気持ちはよくわかります…

      私もフラクセルを8回顏に打ちましたが、
      私の場合はトレチノインとハイドロキノンの方が、
      すごく効果を感じました!

      腕の方のトレチノインの濃度ですが、
      顏と違い、反応がしにくかったです。

      濃度も少し高めの方がよくわかる感じでした。
      なので、最初は0.1%を使用してみて、
      まったく反応が出ない場合にネオケアを使用しました。

      私の経験としては、顏よりも体の治療では反応が出るまでに時間がかかり、
      すぐに濃度があっているかどうかの判断ができず、
      1−2週間ほど続けてみて、その濃度で続けるかどうか見るという状態でしたよ。

      クリニックなどのHP`などもいろいろ見ましたが、
      0.05%から始める所や0.1%を使用する所もありました。

      ご参考になれば嬉しいです (*’-‘*)

      効果が出るといいですね♪

      • シミ子 より:

        cocoさん

        早速のお返事ありがとうございました!
        フラクセルより効果を感じたなんて!
        がぜんやる気がでてきました。

        丁寧でとてもわかりやすいお返事をありがとうございました。

        来年の夏は堂々と腕が出せるようにがんばります。

        このサイトは私のバイブルです★
        更新楽しみにしております

        • COCO COCO より:

          シミ子さん、こちらこそ訪問もいただきありがとうございます (*’-‘*)♡

          応援していますね♪

          私もシミ子さんにコメントいただき、美容の励みになります♪
          ありがとうございます♪

  3. シミ子 より:

    cocoさん
    シミ子です。たびたびすみません。レチンの購入にあたり、疑問に思ったことがあり再度ご教授ください。

    レチンの購入に際し、cocoさんの選択(腕に使用)を参考にレチンの濃度を考えたのですが、例えば0.1で強かった場合、そこに0.05を混ぜてみる、なんて方法はアリだとおもいますか?

    cocoさんのブログだったかどうか覚えてないのですが、情報によるともし0.1が強かった場合、手持ちの乳液や化粧水で薄めて塗布、なんて記事も目にした記憶がありますが、どうなんでしょうか?違う成分のものを混ぜたら効果激減、または化学反応が強く?なんてことを考えてしまいます。

    そこで0.1が強ければ単純に考えて0.1と0.05混ぜてみればいいんじゃないか、なんて思いました。

    cocoさんはどう思いますか?

    なにかアドバイスあれば教えてください!

    • COCO COCO より:

      シミ子さん、今日もありがとうございます (*´∀`*)

      確かにトレチノインの濃度、その微妙な濃度の違い、
      混ぜるとできそうな気もしますが…

      私は今の所、自分で何かを混ぜる、ということは全くしないことにしています。
      というのも、薬品を混ぜるのに、
      極端なことをいうと自宅の環境が適しているのかもわかりませんし…

      例えば0.1%と0.05%を混ぜたとして、いつも同じ割合で、同じようにできるとも限りません…

      手持ちの乳液や化粧水に違う科学反応を起こさないとも限りません…

      正直いうと化粧品のレベルではないものを素人が素人の考えや知識で
      変えることはデーターもなく、よりどんなことが起こるか予想できないです。

      ただの濃度の違いの薬品を混ぜるだけかもしれませんが…
      リスクがおこるかもしれないことはしないことにしています (^_^;A

      なので、0.1%で反応が強く出過ぎることが懸念される場合は
      0.05%から試して、反応がない場合に0.1%にする、
      という形をとっています。

      何しろ、医薬品なので、
      私は安全性を重要視していますよ (*’-‘*)

      • シミ子 より:

        coco さま

        そうですか~
        確かに医薬品ですから、何かあったら怖いですよね。。
        簡単に勝手なことをやらない方がいいかもしれないですね。
        coco さんの返信で混ぜるのやめます。

        やっとカートの商品が決まりましたので購入します!

        届くのが楽しみです!

        いつもご丁寧なご返信、ほんとうにありがとうございます。
        こういうきっかけも、coco さんのブログがあったからです!

        まだまだこれからも宜しくお願いいたします。

        • COCO COCO より:

          シミ子さん、こちらこそありがとうございます (o^ω^o)♪

          楽しみですね♡

          コンプレックスが少しでも解消されるのを
          心より願っています♪

  4. つね より:

    はじめまして。
    私は毛孔性苔癬が顔と首と二の腕にひどく出ており、長年の悩みでした。
    色々調べていてCOCOさんのブログにたどり着きました。
    見やすくて詳細写真等も載せてくれているのですごくためになるブログです!!ありがとうございます。
    初コメントで大変申し訳ないのですが質問させてください。
    今現在、メラロングを顔全体と首に塗って2週間が経ち、ツルツルになって(まだ毛孔性苔癬は少しあります)感動しているのですが。
    色々調べていると、毛孔性苔癬は皮膚の下層部分から根本的に改善しないと意味がないのではと思い。
    トレンチノインとハイドロキノンは一時的にはとてもよくなりますが、本当に治すならダーマローラなのではと思っているのですが。
    COCOさん的にはどちらが効きましたか??

    • COCO COCO より:

      つねさん、ご訪問いただき、ありがとうございます(〃゚∇゚〃)

      何か少しでもお役にたてて、よかったです♡
      そうですね…毛孔性苔癬の治療について考える場合、
      私としてはトレチノインとハイドロキノン治療で様子を見てみて、
      もしもう少しと行った場合はダーマローラーもしてみると良いのではと感じています。

      針が物理的に刺さるので、刺激が届く範囲が深いので、
      毛孔性苔癬の程度にもよるかもしれませんが、
      試してみる価値はあると感じました。

      ダウンタイムもトレチノインとハイドロキノンの場合は
      けっこう期間が必要ですが、
      ダーマローラーの場合は頻度をもう少し上げることも可能なので、
      治療効果を上げることが可能だと感じています。

      ただ、カラダにする場合、顔よりも
      皮膚のターンオーバーが遅いため、
      顔よりかは期間が空きます。

      それと、炎症後色素沈着の可能性が
      顔よりかは上がるようです。

      なので、その方の体質にもよるようですので、
      針の短い物からお試ししてみるとよいのではと思っています。

      ダーマローラーの正規品だと高価ですので、
      カラダにする場合、どちらも試してみましたが、
      DNSローラーでもさほど変わらない感じでした。

      厳密にいうとダーマローラーの本家の方が
      しっかりと刺さります!

      その分効果が上がる感じはしました。

      針が長いものでも軽く転がすとそこまで
      ダウンタイムが長引かず、
      私もたまに全身軽く転がして、
      数日後にツルツルにしたい時に
      即効性があるので、今でも利用しています。

      ダーマスタンプではスタンプの面が小さく、
      カラダにする場合は気が遠くなり、
      続けるのは困難だと感じました(^_^;A

      腕に試しただけでも死にそうでした笑

      DNSローラー(DNS ROLLER)[1.5mm]

      こちらのレビューなども参考になるかとは思います。

      カラダにする際は特に、
      炎症後色素沈着のリスクを減らすため、
      ビタミンCの内服薬、(病院で処方してもらうものやおススメしているプロビタC)
      送料無料【送料無料】プロビタC120g(2.0g×60包)+サンプル10包プレゼント
      とビタミンC誘導体APPSがあるとリスクはずいぶん軽減されるかとは思いますよ(〃゚∇゚〃)
      ランキング入り!新世代ビタミンC誘導体「アプレシエ(APPS)」1%化粧水・50ml用作成キット

      ちなみに顔にダーマローラーをする場合はダウンタイムが少ないので、
      ダーマスタンプの方がラクでいいです (o^ω^o)

      効果も感じました。

      ただ、両方一気に揃えると高価ですので、
      DNSローラーで一度試して、どんなものなのか
      見てみるのも1つかと思います。

      一緒に定期的にダーマスタンプをしている人と
      あう度にお話ししますが、
      お互いにもう味を知ってしまうと止めれないですねって
      言ってるほどです(*´∀`*)

  5. あやぱん より:

    はじめまして。
    私も、毛孔性苔癬に悩んでいて、
    cocoさんのブログを見つけ拝見させていただきました。
    今、毛孔性苔癬で茶色なった、色素沈着を消すために、ハイドロキノンだけを使っているのですが、トレチノインも使ったほうがいいのか悩んでいます。ハイドロキノンだけでは、効果がありませんか?

    • COCO COCO より:

      あやぱんさん、訪問いただき、コメントもありがとうございます(〃゚∇゚〃)
      毛孔性苔癬にお悩みの方はとても多いですよね(^_^;A

      ハイドロキノン自体の効果を考えると
      メラニン色素の淡色化ですので、
      色素沈着には多少効果はあるかもしれません。

      ただ、ハイドロキノンのみですと
      浸透性があまりよくないようです…

      毛孔性苔癬の場合、
      毛穴に角質が詰まり、
      ぶつぶつした丘疹(きゅうしん)が発生しているものなので、

      原因を考えると、やはりトレチノインとの併用の方が
      効果は上がりやすいとは感じています。

      トレチノインは皮膚の生まれ変わりの速度を
      約2倍にしてくれる薬品ですので…

      ただ、トレチノインが効いている時は
      かなり皮がめくれたり、
      痒みも伴ったりしますので、
      ハイドロキノンのみで様子を見て、
      あまり変わらないようでしたら、
      併用してみるのも1つかとも思います^^

      今の季節はUV-Bが強く、
      トレチノン、ハイドロキノン治療をするのには
      あまり向いていない季節ですので、
      UV-Bが弱くなる10月くらいでもいいかもですね!

      • あやぱん より:

        COCOさん、お返事ありがとうございましす。
        ハイドロキノンだけでは、あまり効果が、ないんですね(T0T)
        トレチノインを使用した場合、どのくらいで痒みがでて、どのくらいで痒みや肌がめくれるのが収まるか教えていただきたいです。

        • COCO COCO より:

          あやぱんさん、こちらこそ訪問もありがとうございます (*’-‘*)

          トレチノインを腕に使用した場合、私は12日目くらいに腕がピークに剥けました!
          腕の皮剥けがピーク 12日目
          こちらの記事に腕の写真があります。

          痒みや皮剥けなどが落ち着いてきたのは2週間くらいでしょうか…
          私は現在36歳なので、この速度です。

          トレチノインは皮膚のターンオーバーを約2倍にするお薬なので、
          顔が1番ターンオーバーが早いので、1番先に皮剥けがしました。

          その後、体、特に手足の末端になればなるほど、
          薬の反応が遅くなります。

          通常、最大1ヶ月くらいまでビタミンC誘導体化粧水、トレチノインとハイドロキノンを塗って
          その後メンテナンス期間に入り、ビタミンC誘導体化粧水とハイドロキノンのみを1ヶ月以上塗りました。
          (1-2ヶ月)

          その方の皮剥けの速度も、生活スタイル、年齢によっても変わり、
          年齢が上になればなるほど、元々のターンオーバーが遅くなるので、
          トレチノインで皮剥けが出る期間も変わるかと思いますよ。

          だいたい、20代で28日、30代で30-40日、
          40代で40-50日くらいターンオーバーは落ちます。(顔)

          体は約その2倍遅いといわれているので、
          やはり、手足は反応が出るのに時間がかかると思います…

          ただ、トレチノインは妊娠ご希望の方にはオススメできない治療です。

          • あやぱん より:

            お返事ありがとうございます!
            詳しく書いていただき、とても参考になりました(^-^)
            背中とお尻に使おうと思っているので、約3ヵ月くらいかかると考えていたらいいですね!

          • COCO COCO より:

            あやぱんさん、こちらこそ何か参考になってよかったです(〃゚∇゚〃)

            メンテナンス期間まで含めると3か月くらいかと思いますが、
            見た目は1か月くらいで元に戻ると思いますよ^^
            (塗る→反応がおきる→反応が徐々に収まる→
            皮剥けもなくなる→赤みもなくなる、というサイクルが,
            カラダで約1か月ほどの期間が目安)

  6. あやぱん より:

    こんばんわ。
    トレチノインとハイドロキノンを使い始めたらのですが、どのくらいで皮が剥け始めますか?
    ちなみに、背中とおしりに使っています。

    • COCO COCO より:

      あやぱんさん、こんばんは(^^)

      そうですね、体の場合は顔の倍くらいの時間がかかりました。

      私の場合は10-14(2週間)くらいですかね。

      ご年齢によっても多少差がありますが、けっこうかかります(^^;)

      • あやぱん より:

        お答えありがとうございます!!
        もうひとつ相談したいんですが、現在0.05%のトレチノインを使っているのですが、約2週間使っても皮が剥がれる気配がないので、0.1%のトレチノインにしようかと悩んでいるのですか、0.05%を使っていたほうがいいでしょうか?
        何度も質問すみませんm(_ _)m

        • COCO COCO より:

          あやぱんさん、いつもありがとうございます(〃゚∇゚〃)

          あら…そうですか…2週間たってまったく気配がない場合は
          私は濃度をあげています。

          美容外科クリニックでトレチノインを扱っているところは
          0.1%からと記載しているところもありました。

          もしかするとあやぱんさんにとっては濃度が低いのかもですね^^

          ちなみに顔の場合はあう濃度のクリームを2週間塗っていれば、
          何かしらの変化があるとは思います。

          体だともう少しかかるかもしれません。

          • あやぱん より:

            こんばんわ!
            何度も何度も質問すみません[。>_<。]

            cocoさんにアドバイスもらったので、トレチノインの濃度を上げて使ったところ、皮が剥けてきました。ありがとうございます。
            皮が剥けてきて、痒みも出てきたのですが、皮が剥けていてもトレチノインを塗りつづけるのでしょうか?
            1ヶ月は塗りつづたほうが、いいですか?

          • COCO COCO より:

            あやぱんさん、
            皮が剥けてくるとそうとう痒いですよね(^_^;A

            私もあまりに痒い時
            何もない時は掻かないように叩いてました(^◇^;)

            看護師さんには冷やすといいですよ、
            と言われてはいましたが…

            私の場合はトレチノインを皮が剥けても
            しばらくは塗っていましたが、
            お肌が耐性ができるので、
            通常は同じ濃度を塗っていても
            反応がでなくなります。

            しかしながら、カラダの場合
            特に手足は塗るのを止めた後でも
            顔と違い、しばらく剥け続けるんです!!

            これには最初ビックリしました(^_^;A

            トレチノインをやめているのに、
            いたる所に皮だらけ…

            お風呂も洗面所も
            皮だらけ…

            お掃除が相当大変で
            はっきり言って、今となれば
            かゆみより見た目より、
            何より掃除が大変でした…

            なので、最初は一度剥けて少し皮剥けが
            落ち着いてきた頃にトレチノインは
            ストップしても、症状が治るまで
            カラダは時間かかりますので、
            1ヶ月塗る必要ないと感じています。

            それと一度で一気に症状を改善しようとすると
            それにともない炎症後色素沈着の
            リスクも上がります。

            なので、一度で全てを改善しようとせず、
            休薬期間を置いて、
            必要であれば繰り返す方が、
            リスクも少ないので、
            一度で長い期間を塗らず、
            回数を重ねて実験をおこないました。

            体験記でもカラダでも3週間以内で
            やめていますよ^^

            それでもとってもツルツルに
            なりました☆

  7. あみこ より:

    トレチノインを検索していてたどり着きました
    わたしは毛孔性たいせんで、ずっと悩んでいましたがこんなに素敵なblogがあったんですね
    もっと早く気づきたかった!
    COCOさんの記録がとても解りやすくわたしも諦めず頑張ろうと思いました
    ひとつ質問させていただきたいのですが、背中やお尻など露出しない場所にトレチを塗るときは、患部に日焼け止めは不用と考えていらっしゃいますか?
    秋冬は服を貫通するほど日光は強くないかなと思うので、日にさらさない部分の時は目から入る紫外線にだけ気を配れば良いのかなと思っていますが、COCOさんは体に日焼け止めは塗っていらっしゃいましたか?
    お時間があれば教えてください!

    • COCO COCO より:

      あみこさん、こちらこそ訪問いただき、
      コメントもありがとうございます(*’-‘*)♪

      私の場合は背中とお尻は衣類が数枚重なるので、
      日焼け止めを塗りませんでしたよ (o^ω^o)

      ただ!!
      紫外線は年から年中ほぼ同じくらいに
      強いんです!

      冬でも紫外線ケアは必須だと考えております。

      冬でもあまり変わらず紫外線は
      降り注いでおり、浴びた紫外線はリセットされません。

      日焼け対策はトレチノインをしていない時も
      冬も必ず塗っていますよ。

      というのも、目に見えて日焼けの原因になる
      UV-Bは確かに夏場の方が強いですが、
      たるみの元になる、有害なUV-Aはガラスもすり抜けて
      年中あまり変わらず降り注ぎます。

      なので、SPFは30くらいのもので、
      PAが3-4+のものを使うようにしています。

      なので、衣類が重なることが少ない、
      腕は日焼け止めを塗りました。

      それと膝下は塗っていました。

      服の衣類の厚みによっては足全体を塗っていますよ。

      紫外線についての詳しい記事は
      こちらも参考になりますので、
      よかったら見てみてください。

      夏場に治療する場合の記事ですが、
      紫外線が年中どれほど降り注いでいるか、
      グラフで表しています(〃゚∇゚〃)

      トレチノインとハイドロキノン|夏場に治療する場合

  8. あみこ より:

    COCOさん、アドバイスありがとうございます
    紫外線のこと、勉強になりました。
    少し秋冬はUV対策をサボりがちだったので気をつけなきゃですね!

    • COCO COCO より:

      あみこさん、こちらこそいつもありがとうございます♪

      そうなのです…紫外線油断大敵です(^_^;A
      お肌の老化の80%は紫外線による蓄積の老化と言われていますし、
      紫外線は浴びてしまった量はリセットできず、
      積み重ねになっていますし…

      これからできる限り防止するしか今のところ
      方法がないですしね!(◎_◎;)

      私は36歳なので、今後浴びることを
      徹底的に避けています笑

  9. みみ より:

    はじめまして!
    いつも大変参考にさせていただいております。
    二の腕のブツブツがきになるので、ぜひ試して見たいと思っているのですが、薬を塗っている期間はシェーバーは使わない方がいいのでしょうか??
    教えていただければ嬉しいです。

    • COCO COCO より:

      みみさん、コメント訪問ありがとうございます♪
      トレチノインをしている間はシェーバーなどのお肌の刺激になるものは
      できる限りやめておくことがリスクを軽減すると思います!

      電気シェーバーならお肌を傷つけにくいとは思いますが、
      もしかすると、という可能性を考えると…

      例えば日焼けをして皮が向けている状態でシェーバーを使わないのと同じですかね(^_^;A

      お肌がデリケートな状態なので、
      私はその時はやめた方がいいかとは思っています。

  10. ノリアキ より:

    はじめまして。
    質問させていただきたいのですが、普通トレチノインとハイドロキノンは何本ぐらい必要になるのでしょうか?

    お勧めの商品があれば教えていただければ嬉しいです。

    • COCO COCO より:

      ノリアキさん、コメント訪問ありがとうございます(*’-‘*)

      二の腕にもできやすい毛孔性苔癬のトレチノインハイドロキノンの例ですと、
      私の場合だと

      トレチノインクリームだけの場合1-2本
      トレチノインジェルだとけの場合2-3本

      ハイドロキノンは炎症を冷ます期間しばらく塗り続けるので、
      4本くらいあると十分かな、という印象です。

      トレチノインはジェルかクリームかで伸びやすさと、浸透率に差がありまして、
      ジェルの方が量が早く減り、効きやすいです。

      初回でトレチノインハイドロキノンをする場合は
      クリーム1本、ジェル2本あると対応しやすいかと思います。

      クリームは今(BIHAKUEN)トレチノイン0.1% 92件レビュー中 5点中平均4.5がもし使っても満足いかない場合、30日間1本のみ返金保証があるので、オススメです(〃゚∇゚〃)

      体のトレチノイン治療の場合、顔と比較して効きにくいです。
      なので、濃度の高いものを念のため用意しておくといいかもしれません。

      トレチノインの濃度で一番高いものは0.4%のものがあります。
      ネオケア(Neocare)0.4% 306件レビュー中 5点中平均4.5

      ジェルはトレチノインジェル(A-retGEL)0.1% 500件レビュー中 5点中平均4.5が腕の治療にはあいやすい濃度かと感じていますよ(*’-‘*)

      ハイドロキノンはユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4% 500件レビュー中 5点中平均4.5を今までは使っておりましたが、商品の構造上多少ザツな作りの部分がありますので、できる限り保存時に空気に触れない方がよいので、
      (BIHAKUEN)ハイドロキノン4% 163件レビュー中 5点中平均4.5のものに変更中です。

      (BIHAKUEN)ハイドロキノン4%20gとトレチノイン0.1%20g 112件レビュー中 5点中平均4.5だと
      セット価格で割安になり、1本は30日間返金保証の対象になるので、よいかもしれません。

      毛孔性苔癬の治療の場合、1回で全部消えることは難しいようですので、
      休薬期間を1-2ヶ月おいて繰り返して治療される方が多いです。

      なので、多少もし注文数があまっても、
      今回使った数を参考にもう一度すればよいので、
      無駄になることもないと考えています(*’-‘*)

      私は顔をすることが多いので、
      特に(BIHAKUEN)ハイドロキノン4%20gとトレチノイン0.1%20g+デイ&ナイトクリーム50g 18件レビュー5点中平均4.5でアフターケアもトレチノイン後のケアに特化したものを使っていますが、
      体の治療となると少々割高な気もします(^_^;A

      抗酸化力の高い、抗炎症作用にもすぐれたリピーターも多い、
      トリロジー ロザピンプラス 18件レビュー平均評価5点中4.5はトレチノイン、ハイドロキノン後の治療のケアにも向いているオイルだと思います(*´∀`*)

      ご参考になれば嬉しいです。

      何より、悩みが少なくなり、
      お肌が綺麗になるといいですね♪

      • NORIAKI より:

        こんばんは、COCOさん
        回答していただいた記事が大変分かりやすく、参考にさせていただきました。
        ありがとうございます。
        紹介していただいたBIHAKUENのセットを購入してみようかと思います。
        1本お得になるようで、お得感が半端ないですね。
        どうも、ありがとうございます。

        • COCO COCO より:

          NORIAKIさん、こちらこそ訪問いただきありがとうございます(〃゚∇゚〃)

          お役に立ててよかったです♪
          BIHAKUENのトレチノインシリーズは発売以来好評みたいですしね〜♪

          以前はスティーバというクリームタイプがあったのですが、
          販売終了してしまい、よいクリームタイプが出てよかったです^^

          同じトレチノインでも思ったより
          形状がジェルかクリームで伸びも減りも違いますし…(^_^;A

          気になるところがよくなるといいですね〜♪

  11. まい より:

    こんにちは。私も同じ症状で、検索しこちらのページにたどり着きました。来年結婚式をあげるため、それまでに治したいと思います!
    ダーマローラー、トレチノイン、ハイドロキノンの治療をしたいと思っています。そこで質問なのですが、トレチノイン、ハイドロキノンを使う場合は、一回ダーマローラーを行ったあと、休息期間に入るまで薬を塗り、その後またダーマローラー→トレチ、ハイドロキノンの繰り返しということで良いのでしょうか?(>人<;)

    • COCO COCO より:

      まいさん、コメント訪問ありがとうごさいます(〃゚∇゚〃)

      ダーマローラーと併用する場合はそうなるかと思いますが、
      トレチは妊娠希望の方には向かない治療になります。

      妊婦の方への人体実験ができないためと
      ビタミンA誘導体が奇形のリスクがあるためです。

      なので、ご結婚となるとその可能性もあるため、
      ダーマローラーだけの方がよいのではと思います^^

  12. けい より:

    はじめまして!
    太もものカミソリ負けによるブツブツ(黒い)に悩んでおり、今回トレチノインとハイドロキノンを0.1%で使用し1週間が経ちました。現在は痒くて掻いてしまったところだけ剥けており、なかなか自然に剥けません。皮むけした箇所も真っ赤な皮膚になっています。こちらでUPされているような写真のようなペラ〜といった綺麗な皮むけもなく、赤みが強い為、不安にかられてますが止めるにやめれない状況です。。Vラインも同時進行でやっていますが、こちらは赤黒くなっています。。このままトレチノインとハイドロキノンを朝晩2回目続けて大丈夫でしょうか。アドバイス頂けましたら嬉しいです。よろしくお願いします!

    • COCO COCO より:

      けいさん、コメントと訪問ありがとうございます(*’-‘*)♪

      お手間かけてごめんなさい(^_^;A
      コメントを承認制にしていて、チェックしてから公開するようにしてるんです…

      でないとスパムのようなものもあるので、
      それが全部公開されてしまうと非常に見づらくなってしまいまして。。。

      トレチノインとハイドロキノンの治療では
      私は不安になった場合は回数を減らすか
      濃度を落としています。

      赤みはどの場所も多少出ますし、
      写真より、実際の方が赤いカナ〜と私も思っていました。

      しかしながら、初めて見る場合、
      けっこう衝撃を受けるので、
      そういう場合は上記のようにし、
      今は赤みがあるけど、濃度を落としたり、
      塗る頻度を落とすと肌は徐々に戻るんだということを
      自分の目で確認して不安を取り除くようにしました。

      無理をして続けることはないと思いますよ〜

      トレチノインとハイドロキンの使い方も
      私のように一定期間塗り続けてしっかり皮が剥けてからトレチを止める方法もあれば

      思いっきり皮が向けないようにして使う方法もあります。

      後者の方では1週間に夜のみトレチを2-3回入れたりする程度です。
      大きな赤みや皮剥けは出ませんが、
      トレチの特性を少し生かすような方法で
      お肌がツルッとなりやすくします。

      なので、不安な場合は頻度を落とすか
      濃度を薄くする方がいいと思いますよ(*´∀`*)♪

      • けい より:

        ご返信ありがとうございます!
        太ももの皮が剥けた部分がまだ赤く、不安になったので、アドバイスいただいた通り、トレチノイン・ハイドロキノン使用をやめてみました。
        少しずつではありますがまだ皮剥けしている状況です。ただ、まだらに向けてるので剥けていないところと色が馴染むのか心配です。日焼け後のように剥けた部分だけ黒くなったらショックなので保湿を沢山するようにしています!
        途中、吐き気が出たので副作用かと不安になりましたがネットで検索しても吐き気などの副作用がないとあったので、今はVラインのみ使用してます!こちらは一度しか皮が剥けなく、未だに赤黒いです。皮剥けしなくても色が落ちてくれれば良いので、ハイドロキノンだけでも続けてみたいと思います!
        ご丁寧なアドバイスありがとうございました!また何かあればご相談させて下さい!!よろしくお願いします^_^

        • COCO COCO より:

          けいさん、最初はびっくりすると思いますよ〜!(◎_◎;)

          私も全てキレイに均等に剥けたわけではないですが、
          普通に戻りました^^

          やめてすぐに元に戻るわけでもないので、
          少し時間はかかります。

          吐き気の副作用はお聞きしたことがありません。
          もしかすると気にしすぎて自律神経が乱れたとかそっちかもしれません。

          Vラインは薬が効きすぎやすい場所なので、
          私は1度皮がむけたらトレチはやめていますよ〜

          早く安心できればいいですね♪

          • けい より:

            Cocoさん、こんばんは!
            けいです。度々の投稿すみません。
            太ももの状態はだいぶ落ち着き、良くなりました〜!ありがとうございます!

            Vラインがいまネックになっていまして、明らかに以前より大きな色素沈着が出てしまったようで、トレチとハイドロ両方やめて保湿してたのですが、色素沈着を取るならハイドロは続けた方が良いでしょうか?ハイドロ塗ると赤黒く反応するので余計黒ずんでしまわないか心配しております。Cocoさんでしたら、どう対処しますか??アドバイスよろしくお願いします!

          • COCO COCO より:

            けいさん、いつもありがとうございます♪

            そうですか〜(*’-‘*)それならよかったです♪

            Vラインはハイドロが赤く反応するのですね!
            もし私であれば赤くなる場合はやめて
            ビタミンC誘導体APPSと保湿用のオイルで対処します。

            オイルはトリロジーのロザピンかスクワラン、アルガンなどのオイルを使用して様子見てみます。

            保湿をするとお肌の本来の力で綺麗になりやすいですし、
            ビタミンC誘導体は色素沈着を淡色化してくれやすくしてくれますし♪

            それと下着は摩擦が起きにくいレースなどの柔らかいものをなるべく着用するように気をつけると思います(*’-‘*)

  13. けい より:

    はじめまして!
    コメント送信出来なかったようなので再度お送りさせて頂きます。すみません。。
    太もものカミソリ負け?による黒ずみでトレチノイン0.1%を使って1週間経ちました。痒くて掻いたところだけポロポロ程度しか剥けておらず、剥けた肌も真っ赤な肌肌になっています。太もも全体にも赤みがありますが、このまま続けていくべきでしょうか。こちらでUPされているようなペラ〜といった皮むけとはちょっと違く、Vラインも同時進行でやってますが、赤黒くなっているので不安にかられています。。アドバイスがありましたらお願いします!!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。