ハイドロキノンのアレルギー反応の指標|トレチノインとハイドロキノン


2013-08-06 13.17.00

私はトレチノインとハイドロキノンで
全身の治療をしました(*’-‘*)

治療をしたおかげで
私はお肌にシミやニキビ跡などがなく、
キレイになりました。
2014-09-28 13.51.43-3

しかし、
ブログを見てくれているあなたに
1番気がかりな事があります。
ハイドロキノンはアレルギーが
おこる可能性があります。

トレチノインは
ビタミンA(レチノール)の誘導体です。

トレチノインは、誰でも
血液中にごく微量流れているものです。

なので、トレチノインは
抗原抗体反応を起こしたり、
アレルギー反応を起こすことは
ないと考えられています。

なので、実は皮が大きく剥けたり、
びっくりするような症状でも
トレチノインは大丈夫です。

ただ、ハイドロキノンは
アレルギー反応が出る場合があります。

ハイドロキノンに
次のアレルギー症状が出る場合、
すぐハイドロキノンを止めた方が
よいようです。

なので、そのアレルギーに対する
情報をアップしたいと思います。

ハイドロキノンのアレルギー主な症状

2013-08-06 13.17.00-2

ハイドロキノンのアレルギー反応詳細(副作用)

  •  赤み(うっすらと赤くなる
    程度から濃い赤みや赤黒い程度まで)
  • 痛み(軽度から重度のヒリヒリやピリピリ感)
  • かゆみ
  • 表皮が剥がれる(薄皮が剥がれる、
    カサブタになって剥がれる)
  • 肌のカサつき(ガサガサ感や
    ツッパリ感など)
  • 新たな色素沈着(ハイドロキノンの
    日中使用時に紫外線をあびる=
    紫外線対策が不十分)
  • 白斑(はくはん)
    (5%程度までであればほぼ
    起こらないようです)
  • アレルギー症状
  • 皮膚炎 (皮膚におこる炎症、
    湿疹ともいう)

以上の症状が出た場合、
即使用を中止する方が良いようです(T-T )( T-T)

ブログを見てくれているあなたに
少しでも美容のお役に立てれば
嬉しいです。
けれど、治療で無理をしてしまうと
いけないので、アレルギーかどうかは
しっかり見てくださいね。

 

ハイドロキノンキノンのパッチテストの方法

皮膚の厚さが顏と同じ程度の
手首の内側や、ひじ関節の内側に
ハイドロキノンを塗ります。

1日放置し、何も症状がおこらなければ
大丈夫のようです。

ただ、体調やストレスにより、
反応が出る事もあるようです。

アレルギー反応が出たときは
使用を中止する方がよさそうです。

 

まとめ

ハイドロキノンは高級化粧品にも
配合されている、
とても白くなったと実感が
得られやすい成分です。

ただ、トレチノインと違い、
アレルギー反応を起こす方も
いるようです。

パッチテストで上記の
アレルギー反応が出た場合、
濃度を落とすなどでもう一度
お試し、安全性を確認してからの方が
良いと思います。

あなたのお肌が1日でも早く、
安全を守りながら、
キレイになる事を祈っています♪

トレチノインとハイドロキノンの治療経過の全記録一覧はこちら

トレチノインとハイドロキノンの使用方法や塗り方方法のまとめはこちら


“ハイドロキノンのアレルギー反応の指標|トレチノインとハイドロキノン” への1件のコメント

  1. […] ハイドロキノンのアレルギー反応の指標|トレチノインと … – 美容の悪魔私はトレチノインとハイドロキノンで 全身の治療をしました(*'-'*) 治療をしたおかげで 私はお肌 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。