コスト減の高濃度ビタミンC誘導体化粧水|トレチノインとハイドロキノン

line88x20 - image
hatena - image
[`yahoo` not found]

0402toveil1-300x249 - image

 

トレチノインとハイドロキノン治療に
必須アイテムビタミンC誘導体のローション♪

今回10%のローションを
コスト削減できるアイテムを見つけました!

 

濃度を自分で調節可能

先日ご紹介したビタミンC誘導体のトゥヴェールさんの
ビタミンC誘導体 粉末(パウダー)100%パウダーです。

 

0401to-veil-300x225 - image

紫外線防止用のパウダーと
こちらのビタミンC誘導体 5%化粧水1000ml分作れるパウダーを購入しました♪

濃度は自分で調節可能♪
私は10%のローションを作りました。

10%のローションを作っても
500ml分作れるので、とてもお得でした (*’-‘*)

自分で作るのでローションが防腐剤もなく、新鮮

402toveil8-300x226 - image

パウダーにしたのにもう1つ理由があります。
こちらのパウダーを溶かすタイプだと、
1回作ると4日間に使い切ります。

1度に作るローションの量は約10ml。
作ると冷蔵庫で保存し、これだととっても新鮮!

できれば肌に直接つけるものですし、
新鮮なものがいいです。

普段、なるべくお肌に直接つけるものは
オーガニックのものや防腐剤などが出来る限り少ないものなどを選んでいます。

通常だと、お化粧品は表皮の1番外側の角質層にしか効果はありません。
トレチノインなどの医薬品だと浸透剤などを使用し、
表皮から真皮へ浸透しますが、
お化粧品は規定で角質層に影響するもの。

なので、有効成分が入っているかというよりも
何が入っていないか、を見るようにしています。

0402toveil7-300x225 - image

付属の作成キットを使い、
小さいスプーンでボトルですり切りでパウダーを取ります。

0402toveil2-300x227 - image

化粧水を入れて、混ぜるボトルがあるので、
そちらに入れて、振って化粧水を作ります。

0402toveil5-300x215 - image

出来上がった化粧水のボトルも小さいので、
冷蔵庫にも保存しやすいかったです (*’-‘*)

0401to-veil4-300x225 - image

丁寧な絵が入った説明書があるので、
わかりやすく便利でした♪

まとめ

年間通して、紫外線UV-Aは降り注いでいますし、
これからUV-Bもどんどん増えてきます。

トレチノインとハイドロキノン治療していると、
紫外線予防は必須です。

高濃度のビタミンC誘導体化粧水が
これだけコストパフォーマンスよく手に入ると
めっちゃ助かりました (*´∀`*)

これからまだ治療がしばらく続きますので、
このビタミンC誘導体10%ローションを活用して、
どんどん美白していきたいと思います♡

ついでに全身にお化粧水つけて
美白をボディケアにも使ってみます♡

ニキビ跡対策、角質ケアにも御好評。ビタミンC誘導体 粉末(パウダー)100% 徳用50g 5%化粧水1000ml分はこちらからチェックできます

016953_bihakuen_refund_336_252 - image
>>【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム

今回のBIHAKUENさん特別キャンペーン!
専用クーポンコードを入力してお買い物すると
次のお買い物で使える最大1000ポイントをいただけるそう♪

こちらが専用クーポンコードです。
RN2BZYF7
利用期間:2017/9/29(金) 〜 2018/1/31(水)
利用条件:サイト会員限定

 

トレチノインとハイドロキノンの治療経過の全記録一覧はこちら

トレチノインとハイドロキノンの使用方法や塗り方方法のまとめはこちら

line88x20 - image
hatena - image
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。