トレチノインとハイドロキノン治療|朝のケアについて


2014-03-12rightnoseup1-254x300 - image

3月12日(5日目)午後に
化粧の上から剥けてきている写真です。

お化粧をしていると、
午後から剥けてくることが多いです。

朝仕事に行くと夜寝る前に
トレチノインハイドロキノン治療をします。

普段スキンケアが決まっている方の場合、
トレチノインハイドロキノンを
どのように取り入れるか、
参考までに私の場合をアップいたしますね。

トレチノインとハイドロキノン中の
朝のケアについて

朝のケアはどのような流れで行ったのか
アップします。

icon-check2-r - image1.洗顔

2014-03-13goods1-241x300 - image

icon-check2-r - image2.化粧水

?me_id=1214587&item_id=10000185&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbs-cosme%2Fcabinet%2Fn_rms%2Fitem_images%2F05297921%2Fimgrc0065664507.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbs-cosme%2Fcabinet%2Fn_rms%2Fitem_images%2F05297921%2Fimgrc0065664507 - image
>>新世代ビタミンC誘導体 アプレシエ(APPS)
1%化粧水・50ml用作成キット

をつけます。

icon-check2-r - image3.[BIHAKUEN]トレチノイン0.1%

IMG_1906-e1455902524736 - image

icon-check2-r - image4.乾いてからユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)

icon-check2-r - image5.乾いてからラロッシュポゼ
UVイデア XL SPF50 PA++++
【ベストコスメ受賞アイテム】30g

化粧下地と日焼け止めとして使います。
?me_id=1299426&item_id=10000041&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fsomeibeauty%2Fcabinet%2F03664616%2Fimgrc0064683986.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fsomeibeauty%2Fcabinet%2F03664616%2Fimgrc0064683986 - image

216fSKW63QL._SL160_ - image
エヌ・エル・オー株式会社
売り上げランキング: 14,740

こちらの日焼け止めの方が内容が良かったので、
こちらの日焼け止めの詳細をアップしています。

icon-check2-r - image6.スティックファンデーション


item - image

0 - image
>>プレミアム スティックカバーファンデーション スリム 7g

SPFが50あり、
肌のコラーゲンを壊す原因のA派にも対応しています。

UV-Aの最高評価は
+の数4段階で表記しており、
こちらは+++(効果が非常に高い)です。

icon-check2-r - image7.パウダーファンデーション


03091648_54fd5038b2f09 - image

0 - image
>>プレミアム ミネラルファンデーションセット
0 - image

普段はスティックファンデーションの後、
お粉だけのこともありますが、

今回は顔の日焼け予防をしっかりするため
UVケアのファンデーションにしています。

それと、トレチノインを塗り続けると
肌に赤みが出てくることもあります。

赤みが出た肌と
そうでない所の色むらを減らすため、
スティックファンデーションと
パウダーファンデーションと2回重ねて塗る事で、
色むらも目立ちにくかったです。

朝のケアについてまとめ

朝のケアは紫外線防止を徹底するために、
顔は特にUVカットのものを
日焼け止め、スティックファンデーション、
パウダーファンデーションと重ねます。

私はコンビネーション肌で皮脂がけっこう多いので、
日焼け止めの前にオイルは省いています。
(乾燥する方はつけるのがオススメ)

オイルを使用し、乾燥のケアをする時は
ハイドロキノンの後に塗ります。

日焼け止めはオイルを使用した方はその後、
オイルを使用しない方はハイドロキノンの後に塗っています。

朝のケアが
少し手間がかかるようになりますが、

ケアをしっかりして、
効果をより上げていきたいと思います。

016953_bihakuen_refund_336_252 - image

>>トレチノイン ハイドロキノンの治療経過の全記録一覧はこちら


“トレチノインとハイドロキノン治療|朝のケアについて” への9件のフィードバック

  1. まるこめ より:

    はじめまして。
    いつも参考にさせていただいています。

    さて、私は今二の腕のぶつぶつでトレチノインとハイドロキノンを使っています。

    2週間くらいたったのですが、皮は剥けてきているのですが、赤みが引かず。。トレチノインで薄くなった皮にうっすらかさぶたのようなものができている状態です。。。

    様子を見て、塗布を1日おきにしたりしているのですが、赤みは時間が経てば引いて行くのでしょうか?
    また、おそらくですが炎症後色素沈着になっているところがあって(薄いかさぶたが色素沈着に見えるのかもしれません)そこにはハイドロキノンを塗って経過を見ていくという方法で大丈夫なのでしょうか?

    教えていただけると助かります!
    よろしくお願いします!!

    • COCO COCO より:

      まるこめさん、コメント、見ていただいてありがとうございます (o^ω^o)
      私の場合もかなり体中、顔も赤みは出ましたが、一皮剥けて、ハイドロキノンのみにして
      しばらくたつと赤みは引きました。
      トレチノインを塗っている間は赤みは出ているかもしれません。
      2クールしていて、両方とも同じ感じでした。
      なので、おそらく赤みは引いてくるとは思います。
      ただ、かさぶたに関しますと、炎症後色素沈着なのかどうかはどちらともいえない部分があります。
      というのも、無意識に掻いてしまって、色むらが出来ていた所も、無事元の色むらがないように
      戻った部分もあるからです。
      小さく1カ所だけ服を着る時に引っ張ってしまって、皮が自然に剥けるタイミングでない時に剥けてしまった場所があり、
      そこは少し色素が残りました。2センチほどの場所ですが、それもトレチノインをやめて、
      ハイドロキノンに変えてから続けて塗ることで薄くなってきてはいます。
      なので、私は皮膚を無理に傷つけないように、ハイドロキノンを塗り続けていました。
      体の場合トレチノインの反応が出るのが顔に比べ長いので2週間ー4週間位を目安として塗っていました。
      私の腕のトレチノインの皮剥け状態の写真も良ーく見ると、剥けている時は色むらがあると思います。
      何か参考になればと思います。

      また顔を引き続き実験中ですので、状態をアップしていきますね o(*⌒─⌒*)o

      • まるこめ より:

        ご丁寧に返信していただきありがとうございます!!

        気をつけてはいるのですが、私も無意識にかいてしまっているようで。。
        様子を見ながら、私もあと2週間くらいトレチノイン&ハイドロキノンを使用してみます。

        また、疑問があれば質問させていただくかもしれませんが
        よろしくお願いいたします!!

        ありがとうございました。

        • COCO COCO より:

          まるこめさん、そうですよね (^_^;A
          意識しているうちはいいのですが、
          ふっと気を抜くとポリポリ…

          ぁっっと思ってやめる、また意識する、また無意識について忘れる、などの繰り返しでした。

          個人差はずいぶんあるようなので、反応見ながらしてみるのが良いかもです。

          いつでも私でよければ、個人的な経験ですが、お伝えしますので、お気軽にどうぞ♪

          綺麗になるといいですね♪

  2. レモン より:

    はじめまして。
    このブログを偶然見つけてから肝斑を消そうと決意しましたレモンです。

    1つ質問なのですが、1番最後の保湿はトレチとハイドロを塗った肌の上にも保湿クリームは塗ってもいいのでしょうか?

    上から保湿クリームを重ねて塗ってしまったら効果が薄れてしまうのでは?と思いまして…。

    • COCO COCO より:

      レモンさん、訪問コメントありがとうございます(〃゚∇゚〃)

      トレチノインの治療中はターンオーバーが約2倍になり、
      お肌のバリア機能が落ちるため、
      とても乾燥しやすいです!(◎_◎;)

      なので、ビタミンC誘導体→トレチノイン→ハイドロキノン→と塗った後に
      必要ならば保湿クリームは塗ります。

      ただし、乾いてから塗ります。
      朝はその上から日焼け止めも塗りますよ〜

      トレチノインは医薬品なので、お肌に浸透もしますし、
      場合によってはわざとヒアルロン酸などで薄めて、
      副作用を少なめにして、大きい皮剥けをおこさないようにして治療するシリーズもあるくらいです。

      なので、保湿クリームは塗っても大丈夫というより、
      塗ったほうがいいというくらいと感じています。

      (BIHAKUEN)ハイドロキノン4%20gとトレチノイン0.1%20g+デイ&ナイトクリーム50g (クリームの口コミ 53件レビュー中 5点中平均5点
      上記のようにトレチノイン治療専用のクリームがセットになったタイプもあるくらいですよ (o^ω^o)
      こちらのシリーズは買って30日以内だと満足できない場合、
      1本に限り開封済みでも返金保証がついています。

      ただ、これは私の意見ですが、
      トレチノイン治療中はお肌のターンオーバーも2倍近くになる分、
      バリア機能も落ちます。

      ダメージもうけやすくなります。
      なので、保湿として塗るものはなるべくトレチノインのアフターケアに向いている成分が入っているもの、
      もしくは抗酸化力、抗炎症作用、保湿力の高いもの、防腐剤などがたくさん入っていないもの、がよいとは感じています。

      そのお化粧品の防腐剤などの影響も受けやすいと思われます…
      なので、使おうと思ってらっしゃるものの、
      成分チェックも念のためしておいた方がよいかとは思います(〃゚∇゚〃)

      • レモン より:

        cocoさん、お忙しい中お返事ありがとうございました!

        保湿に関しての疑問がやっと解決しました。
        おすすめされたクリーム、早速オオサカ堂で購入しました!
        届くまではオイルを手のひらで温めてから保湿しようと思っています。
        本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。