腫れぼったい目をごまかす5つの方法


2014-02-15

 

私は昔父親にで、
お父さんは五○ひろしさんにそっくりな
つぶらな瞳な人でした…笑

どーにかこーにかぱっちり目にならないかと
小さい頃から試行錯誤!!!

目の大きさは変えれないので、
デカ目、とは言えませんが、
目力は出ました (o^ω^o)♪

試した方法をお伝えします!!

 

1 冷水、温水シャワー

2014-03-31 23.45.39

以前蒸しタオルが流行っていましたが、
どうもめんどくさがりの私はコレが続かず…

そこで考えたのが、筋肉の疲労回復に簡単にする方法の
お風呂に入った時の温水冷水シャワー♡

強いとお肌に負担が、と気になる方もいるかもしれませんので、
そういう方は弱めにかけてやると大丈夫かと思います♪

もしくはそれでも気になる方は
洗面器で温水、冷水と交互に2−30秒ずつくらいかけてください♪

2−3回ずつくらいで、とってもスッキリ!!!

目の血行がとっても良くなります♪
もちろん、顔全体も血行良くなり、スッキリします♪

 

2 十分な水を飲む

2014-03-31 23.46.56

 

お家では常にウォーターサーバーで適温のお水を飲めるようにしています。

外出用にもいつも500mlのペットボトルを置いており、
どこにでも持ち運べるようにしています。

好きなお水を好きな温度で飲めると、
確実に飲む量が増えます♪

人の体の60%は水分…

むくみの原因のナトリウムとカリウムのバランスが崩れた時に
よくむくむと言われており、
その1つの方法として、お水を飲むことでも解消されやすくなります。

ナトリウムとは塩分のことです。
ナトリウムを取りすぎると、体の中に水分をため込もうとし、
余分な水分が排出されにくくなります。

 

3 カリウムの入った食べ物を食べる

カリウムは体内のナトリウムを排出してくれる働きがあります。

  • さつまいも
  • 干ひじき
  • ほうれん草
  • 枝豆
  • 納豆
  • アボカド
  • 干し柿
  • キウイフルーツ
  • バナナ
  • メロン

 

などなどのフルーツ、野菜、などに多く含まれ、
けっこう手軽に取れます♪

塩分を取りすぎたら、その分、
フルーツや野菜を取り、カリウムで体の塩分の調整をすると
むくみにくくなり、目が腫れぼったくなるのも防ぎます♪

 

4 アイライン、マスカラの活用法

2014-03-31eye2

アイライン2本使い

現在アイラインは2本使っています。

1つはブラックとブラウンの間の色という、
なんとも痒い所に手が届くという、
わざとらしくない、色合いのアイライン!!(下)

モテマスカラから最近発売されたもので
太めに引いても浮きません♡

今まではちょっと太めに引くとブラックだと、
塗りました!アイライン!みたいになるのが、
ちょっと微妙だなぁ…と思っており、
見た瞬間、コレだ!と思いました笑

そして上は前からもダブル使いしていたアイライン。
こちらはブラウンで、細い線が引けるのと、
なんとぼかすブラシがついています!!!

スウィートサロンWブラウンアイライナーというもの。

わざとらしいアイラインをこれがあるとぼかせて、
浮くのを防ぎます。

あくまで自然に腫れぼったくみせないようにしたいため、
このダブル使いで落ち着いています♪

 

マスカラ

2014-03-31eye3

これまたモテマスカラです (*’-‘*)

こちらの使っているのは美容液成分でできていて、
なおかつボリュームも出るというタイプのもの♪

ブラシも絡んで塗りやすく、
まつ毛にも優しいなんて、すごくいい♡

苦労して伸ばしたまつ毛に優しい、
しかもそのまつ毛をさらに伸ばしてくっきりしてくれるので、
マスカラははずせません!!

 

5 強力まつ毛育毛剤、ルミガン

2014-03-31 23.56.21

 

そして何より重要なのが、
このまつ毛美容液&育毛剤の
ルミガンソリューション!!

腫れぼったい目を最大限にぱっちり見せてくれる、
めちゃくちゃ長いまつ毛にしてくれた、
育毛剤です (*´∀`*)

まつエクしている人を見て
取れなくなりますっていう理由が私もわかります!

これなくして、まつ毛を保てません笑

上のマスカラもアイライナーも
このまつ毛あってのもの。

切らすと短くなったり、減ったりするので、
かかせないです、ほんと。

人の目の印象ってまつ毛で相当違いますよね!

あゆが(古いですが…)目が大きく見せるコツは
まつ毛だって確か言ってたような!!

それ位、この目の腫れぼったさをごまかして、
目力をつけるのには、ルミガンがかかせません!

 

⇒強力まつげ育毛剤ルミガンソルーション (Lumigan Ophthalmic Solution)0.03%の便利なアプリケータ付き(写真の刷毛)はこちらからチェックできます

まとめ

いろんな方法で腫れぼったい目をごまかす方法はあります。

長年腫れぼったい目とお付き合いしてきて思った事…
けっこう方法はある!ということ。

そして…
いいのか悪いのか、年齢とともに、どんどん解消される面もあります (^_^;A
(目の上の脂肪が減ってきます)

ただ、何年たっても変わらない、この信念!

まつ毛は大事!!笑
やっぱこれは何より言いたい1言でした (*´∀`*)

 

私が使っている医薬品は以下の医薬品個人輸入代行オオサカ堂での購入です♪

送料が無料で買うとお得なポイント制もあり、
15年以上も医薬品を取り扱うサイトで信頼もあります♪

⇒ ケアプロストとルミガン、15日間同じようにつけて
どちらのまつ毛が伸びるか試した実験記はこちら

 

 

 

 


“腫れぼったい目をごまかす5つの方法” への2件のフィードバック

  1. みく より:

    Cocoさんの真似してルミガンも始めてみました♪
    ほんと真似ばっかりでごめんなさい(*≧∀≦*)
    ところで化粧水などはどのタイミングでやってますか?気おつけることなどさらにあったら教えて欲しいです!!
    ちなみに私はトレチハイドロもやりながらのルミガンです(。>д<)
    Cocoさんトレチとの併用時期ありますか?
    もしあったらぜひぜひトレチ達のタイミングも含めて教えてくださいー!!

    • COCO COCO より:

      みくさん、コメントありがとうございます (*´∀`*)
      そうなのですね〜♪早くまつ毛伸びるといいですね♪

      私はずっと併用しっぱなしですよ〜笑
      ルミガンがなくなるとまつ毛が短くなってしまうので (^_^;A

      塗る時は
      ビタミンC誘導体ローション

      ルミガン

      トレチノイン

      ハイドロキノン

      という順番で塗っています (*’-‘*)
      そうするとまつ毛に塗ったルミガンが間違えて
      どこかについてしまうこともないです。

      トレチノイン、ハイドロキノンは
      目の周りと口の周りは塗らないので、
      ルミガンは併用大丈夫だと思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。